ボディケアラインの選び方

お肌の状態や求めている効果

ボディ用のクレンジングやローション・クリームなど様々なブランドからたくさんのボディケアラインが発売されており、お肌の状態や求めている効果などによって商品を選び身体のお手入れをする方が増えてきています。
しかしどのボディケア製品が良いのか、選び方が分からない方もいるのではないでしょうか。

基本的な選び方は、求めている効果に当てはまる成分が入っているものを探すというやり方です。
保湿を大事にしたい方は、洗浄力が弱めのボディソープや水分を保持するヒアルロン酸・アミノ酸などの保湿成分が配合されたクリームなどを選ぶとよいでしょう。
また乾燥してかさつく敏感な肌の場合は肌にやさしい低刺激で弱酸性のボディソープやお肌のバリア機能を高め外部刺激から守ってくれるセラミドが配合された入浴剤やローションなどを使うと良いようです。

美白を目指しているならば、メラニンの生成を抑えシミやソバカスを防ぐといわれている美白有効成分やビタミンC誘導体などが配合されたボディケアラインを選び、太ももや二の腕などの部位やせを目指しながらボディケアも行いたい場合は、ヒアルロン酸などの保湿成分入りの血行を促進させるマッサージ用のホットジェルなどが適しているようです。
またボディケア用品には、疲れを癒し体調を整えるアロマテラピー効果がある、アロマオイルなどが入っているものも多いのでケア効果と癒しを上手く組み合わせて日々ボディケアを行っていきましょう。


おすすめのサイトは、炭酸パック研究所〜効果・口コミ・注意点・使い方 です。